X100Vで撮るSummitarといつものねこ


FUJIFILM X100V

カメラの方の写真はRAWストレート現像で、猫の方はjpegストレート現像。

ベースはクラシックネガですが、カメラ内の設定でホワイトバランスをノスタルジックネガ方面を意識して暖色に軽く振ってからカラーを1下げて、トーンカーブもハイライトとシャドーをマイナス1に振ってみました。

Capture Oneに読み込むとRAWの方が黄色味が強く出ますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *