霧の湖とX-Pro3と私 with XF60mm


FUJIFILM X-Pro3 + XF60mm F2.4 R

2020年の年末に撮った写真。

アップするのが遅くなりました。

イギリスのロンドンは霧の都ですが、こちらは霧の山奥です。

あちらの「当時」の霧の正体はスモッグらしいのですが、こちらの霧は本物です。

夜の山道では数メートル先の視界がほぼゼロになる事もあるので車での峠越えは中々痺れます。

そんな時に限っていきなり野ウサギ等が飛び出てきたりするので、一瞬たりとも気が抜けません。

ちなみに最後の写真の芝生がボコボコとしているのは多分イノシシが土を穿り返しているのだと思います。

家の周りもイノシシに荒らされ放題でえらいこっちゃです。

イノシシや鹿(キョン)が大量発生して糞を撒き散らし、それに伴いヤマビルが異常発生。

こちらの山奥はメガソーラーで山が切り崩されたり、あちこちにゴルフ場が出来たりと自然が破壊され放題なので、イノシシが山奥から降りてきても不思議ではありませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *