ハーフ&ハーフ


(スタッふぅ〜が美味しく頂きました)

我が田舎(近辺)には吉野家がない。

最寄りの吉野家までは車で1時間。

もはや、その距離を「最寄り」と呼んで良いものなのかもわからないが、田舎の感覚だと都会の徒歩5分と田舎の車で5分は同じ感覚。

ただ、うちの場合は車で五分圏内はほぼほぼ山中だが…。

先日、スーパーへ行ったら冷凍の吉野家の「上のやつ」、いわゆる「具」が売っていた。

思わず「おおおっ」と心の中で叫びつつ2袋ほど手に取りレジへ向かう。

家に着き冷凍庫へ入れようとしたら、牛丼と豚丼だった。

喜びが20%ほど低下してしまったが、気を取り直して後日牛丼と豚丼のハーフ&ハーフを作った。

4 thoughts on “ハーフ&ハーフ

  1. gousansui

    失礼致します、Vemico会社の広報担当の胡と申します。BLOGにてお客様のレビューをご拝見させて頂きました、つきましてはお客様に弊社のNP-W126バッテリーのレビューを投稿して頂きたく存じます。レビュー用機材に関しましては無償にて提供させて頂きます。御返事お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。

    返信
    1. Photo714 投稿作成者

      コメントをありがとうございます。

      当方はバッテリーに関しては純正品を使っており、これからも純正品のみを使いますので貴社のバッテリーレビューは申し訳ありませんが遠慮させていただきます。

      返信
  2. yokosuke

    美味しそうに写ってますね(^^)
    ハーフ丼はメニューにあってもおかしくないですね!

    わたくし事で恐縮ですが、初代X100 black ltd 買いました笑 Photo714さんの影響もあります!立ち位置は夏ボ予定のX-E4までの繋ぎの予定ですが笑

    いやぁ、カメラっていいですね、αとはベクトルが全然違う笑
    軍艦部の厚塗り感ヨシ、EVF /OVFの切替楽し、背面液晶の2011年モノとは思えないキレイさ◎ そこら辺に置いて眺めてヨシ笑

    買って一番良かったのは、毎日カバンに入れても重荷にならないこと。軽さって正義だなと笑

    返信
    1. Photo714 投稿作成者

      yokosukeさん、

      おおおっ、富士機にいきましたか!
      しかも、Xの原点であるX100に!

      夏にはX-E4…
      完全にもう、
      「いらっしゃいませ!」 ですね(笑)

      ホント、X系、特にX100系はザ・カメラですよね。
      当時は懐古主義だなんだと色々言われましたが、自分はこのザ・カメラなスタイルが好きで、軍艦部の数字のダイヤルを見てはニヤニヤしている変態です(笑)

      X100系の唯一いただけない部分がシャッター音なのですが、X-E4なら問題ないと思います。
      手に取ったことが無いので、実際の音はわからないのですが。

      X-E4は相当コンパクトみたいなので組み合わせるレンズをどれにするか悩みますね。
      その悩みもまた楽しいんですけども(笑)

      >そこら辺に置いて眺めてヨシ笑

      そうなんですよ、必要もないのに手元に置いて眺めて触って(笑)

      >毎日カバンに入れても重荷にならないこと。軽さって正義

      ですです、薄くて軽くて嵩張らないってのが大事ですよね。
      写欲がない時でも取り敢えずカバンに入れておくと出先でシャッターを切りたくなった時に「持ってきていてよかった」ってなりますし。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *