XF 35mm F1.4 Rのフードカバー

DSCF0289-Edit-1

FUJIFILM X-Pro1 + XF35mmF1.4 R DxO FilmPack 3 (Rollei Retro 80s)

XF35mmF1.4 Rにはレンズキャップとフードカバーが付くのですが、フードが四角いのでそのままではレンズキャップを付けにくく、使わない時はたいがい四角いフードカバーを付けている。

このフードカバーが非常に取れやすいと言う小言では無く、ちょっと机の上の小物を撮ろうと思い、X-Pro1 の電源を入れてOVFを覗くとブライトフレームやらヒストグラムやら露出バー等々、全部が暗い。

いつもならビシッと表示されるのにおかしい…。

「あれ、初期不良か」
「買ったばかりなのにぃ…」
「おおーまいがー」

等々、色んなフレーズが脳内を駆け巡りつつ、レンズを覗くと…

…あっ…( ̄д ̄;)…

…おぅふ…( ̄ー ̄;)…

…( ̄。 ̄;)ほっ…

四角いフードカバーを見事に付けっぱなしだ…

デジイチの光学ファインダーなら真っ暗なんですぐに分かりますが、レンジファインダー風機はぼーっとしてるとアレですな…(笑)

カバーを外したらちゃんとに表示されました。

ちゃんちゃん!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。