体重


X-Pro3+NOKTON 35mm F1.2 X-mount

保護した当時の6月中旬では子猫の体重が300gちょっと。

7月中旬には1kgを超え、8月中旬には2kgを超えてしまい、タニタの食品用計量器では計測不能になってしまった。

なので、新しく体重計を購入。

本当にヤンチャな子なので、日々(狂ったように)走り回り、飛び跳ね、噛みつきながら、スクスクスクと育っています。

病院では絵に描いたような借りて来た猫状態になるのに、家ではまぁ暴れる(笑)

それでも一月前よりは多少は落ち着いて来たかな。

相変わらず、変なスイッチが入るたびに手を攻撃して来ますが。

そんな子猫のご飯はシーバデュオシリーズ(子猫用)しか食べなくなってしまい少々困っています。

色々と調べるとシーバデュオは人間でいうところのジャンクフードらしい。

どおりで食いつきがいいはずだ。

他のカリカリよりも大きいのですが、食感も良さそうで「カリッカリッ」と毎回美味しそうに食べています。

初めに与えていたロイヤルカナンの子猫用が日に日に食いつきが悪くなってしまったので、色々と探して辿り着いたシーバデュオ。

美味しそうに夢中で食べてはくれますが、毎食マックを与えているようなものらしいので少々悩みます。

成分表的にはそれほどな感じもするのですが、カロリー高めなので今は良いけど成長してからが心配です。

今は、脱・シーバデュオに向けて色々と試してはいますが、中々うまく行きません。

シーバに新しく試しているご飯を混ぜて与えてもシーバのみ食べて残してしまう。

なので、手に乗せて食べさせてみるとチビチビと食べてくれます。

最近では、ご飯を入れた皿を置いても「手で食べさせてくれないの?」的な態度をとります(笑)

どんどん過保護に育っていくので厳しくしたいのですが、中々難しいです。

たった一度の人生、もとい、猫生なので、好きなものを食べさせてあげたいなとは思いますが、できるだけ健康で長生きしてもらいたいと思う飼い主の願望とのバランス取りが難しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *