フジノン XF14mmを手に入れて

vsco13040801
iPhone4s VSCO CAM

FUJIFILMのフジノンレンズ、「XF 14mm F2.8R」を手に入れるにあたりNikonマウントは完全に売却。
これで我が家にあるNikon製品はレンズキャップとホットシューカバーだけになりました。

あとは売却時に還付されて我が家にやってきた諭吉ズを来年あたりに出るであろうXF56mm用にちゃんとに隔離しておかないと。

私のカメラライフもコンデジに始まり、一眼レフに手を出し、フルサイズの世界に足を踏み入れ写真を撮ってきましたが、ようやく自分の撮影スタイルにあったカメラに出会った感じです。

と言うかやっと自分の撮影スタイルが確立されたというか…。
マクロやら、HDRやら、夜景やら色んなものに興味を持ちつつもちょっと違う感が。
自分はその辺を撮り歩くのが気軽で一番楽しいって事に気がついた…おそっ(笑)

普通の日常を普通に撮る。
構図やら撮る意図やら意味とか難しい事は何も考えずにファインダーを覗いて感性のままにシャッターを切る。
(露出は気にしますけど)
趣味なんだし自己満足なんだし、自分が撮ってて楽しければそれでOKと。
そんなスタイルの自分に一番合っていたカメラが、X-Pro1であり、X100Sであり、GR DIGITAL 4。
Nikonのカメラはとてもいいカメラですが、デカイ一眼レフを持ち出すのにためらう自分がいた(笑)
で、ためらわずに持ち出せるカメラがX-Pro1やX100S。

って事で、自分好みのカメラが見つかった。

森山大道氏の本にも書かれていましたが、名も知らぬ誰かの1枚の写真が別の誰かの写真に繋がると言うようなニュアンスの文章。とても気に入っています。

Flickrやブログ等で同じカメラやレンズの写真を沢山見て脳の奥におぼろげな記憶として構図や色が残り、自分がシャッターを切るときの無意識の参考になるんじゃ無いかと。

Flickrでのコメント回りやら、つきあいでふぁぼったり(星を付ける)とか、そういうのは苦手なのでしませんが、同じ(カメラやレンズ)グループの写真はちょくちょくチェックして、気に入った色味(色の雰囲気)の写真はふぁぼって参考にしています。
世界中の同じカメラやレンズを使ってる人の写真が見られるのが楽しいんですよね。

しかし、最近手に入れたこのXF14mmの作例が少ないこと(笑)
世界中で使っている人が少なそうです。
歪みの無いレンズの性能は世界中で絶賛されているようなのですが。

まぁ、富士のカメラ(特にXシリーズ)は人気がイマイチっぽいですが、個人的にはお気に入り。

客観的に写真の解像度がスゲーとか細部の描写が半端ないとか、高感度が抜群に強いとか、カメラの善し悪しをそこで判断したりしますが、私の場合、単純にカメラの形、レリーズ音、ファインダー(+αでOVF)、画の色合い&雰囲気が好みなのがFUJIFILMのカメラだなぁ~と。
(自分が普段よく見るサイズ(だいたいブログサイズ)の写りが好みならそれでOK。)

X-Pro1とX100Sを中心に、ちょっとしたスナップはGRDと。
あとは、来年あたりに出そうなXF56mmだけだな(笑)

フジノン XF14mmを手に入れて」への2件のフィードバック

  1. claris

    こんにちは、以前一度コメントさせていただきました。
    今日は私も似たような距離感で写真を撮っているので、うれしくてコメントさせていただきたくなってしまいました。
    日常を撮るのにはXシリーズは良いですね、Photo714.comサンの撮られているイメージは私のイメージとは違うのですが、印象的なので楽しみに見ています。
    私はX100(旧)とプロ1+Mマウントアダプターかフィルムカメラで楽しんでいます。私にとって写真は芸術とかそういうんでなくて、記憶です。それと確かにその情景を見つめた私の人生の証です。Xシリーズは街の中に溶け込めるところが好きです、なかなか一眼で明るいレンズなど着けるとそうはいきませんから。
    フリッカーを楽しまれているのですね、私は英語がダメなので使い方がイマイチわからず、グーグル+を楽しんでいます、。Xシリーズを使っている方も沢山います海外の方の方が多いような印象ですが。こちらも、なかなか、印象的な日常を撮られる方が多いので私は勉強になります

    私は画質にあまり興味がなくてレンズ描写などは殆どわからないのですが、新しいレンズでの視点の「普通の日常の写真」を楽しみにしています。
    前回変わらず、乱文失礼いたしました。

    返信
    1. Photo714Photo714 投稿作成者

      clarisさん、こんばんは。

      >楽しみに見ています
      ありがとうございます。ホント、Xシリーズは日常を撮るのには良いですよね。買い足したX100Sの画角も撮りやすいし楽しいです。

      Mマウントもいいですよね。面白そうなので興味はあるのですが、沼にハマるのが怖くて近づかないようにしています(笑)
      私もフィルムの色が好きで少しの間フィルムカメラも使っていましたが、様々な葛藤が頭をめぐり、結局富士のデジタル1本になりました。(GRDもありますが)

      Flickrは私も英語が苦手で外人さんからコメントが入ると返事に苦労します(笑)
      Flickrの主な目的はブログの容量圧迫回避で、Flickrに上げた写真をブログに引っぱって来ているのですが、レンタルサーバーの容量がドンドン増えて使い切れない感じです(笑)

      グーグル+は使い方があまりわからないので使ってはいませんが、Xシリーズも多いのですね。ちょっと覗いてみようと思います。
      海外の人だとグーグル系列のYouTubeにXシリーズのレビュー動画を上げている人が多いのでちょくちょく見ています。(もちろん、英語はさっぱりですw)

      >新しいレンズでの視点の「普通の日常の写真」を楽しみにしています。
      ありがとうございます。
      自分の周りの日常を自分目線で普通に楽しく撮って行きたいですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。