X-Pro1のEVFがOVFに変わらない!

DSCF0214-1

FUJIFILM X-Pro1 + XF35mmF1.4 R

X-Pro1にフードカバーを付けっぱなしでブライトフレームが暗い、「こ、故障かっ( ̄д ̄)」って大ボケをかまし、それを記事にすべくカメラをいじっていたら更に大ボケをかます。

X-Pro1は35mmレンズを装着していてもマクロボタンという変わった機能があります。
ギリギリの焦点距離で撮るときはこのボタンを押さないと遺憾らしい。

で、このボタンを押すとパララックスの関係上、強制的にEVFになると。

それをすっかり忘れマクロのまま電源を切っていた。

で、忘れた頃に電源を入れ、上記のブライトフレームが暗い失敗談を記事にすべくレバーを引いてEVFからOVFに変えようとしてもウンともスンとも言わない…。

「あ~、マニュアルモードだからだ、(・ω≦) テヘペロ」

と、のんきにモードを変えて再度レバーを引く。

ウンともスンとも言わない…( ̄д ̄)…。

「こ、故障かっ( ̄д ̄)」

と、再度同じフレーズが脳内をよぎる…。

「長谷部かっ!」で有名な長谷部の顔を思い浮かべ、心を整えつつ、EVF内をよく見るとチューリップマーク(マクロ)が…」

お、おぅふ(二度目)( ̄ー ̄;)

ちゃん、ちゃん。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。