田舎のねこ氏(注・ねこの写真はありません)


CLASSIC Neg. 5800k

都会での撮影ではあちらこちらで沢山のねこ氏達にご協力いただいた。

田舎でも近所で飼われている家猫兼野良猫が五、六匹いるのだが、飼い主にもほぼほぼ懐いていない模様。

時々草むらで遊んでいるのを見かけるのだが半径30mぐらいに近づこうものなら、後ろ足をホイルスピンさせながら全速力で逃げられてしまう。

都会の警戒心高めのねこは数メートル逃げては振り返り、数メートル逃げては振り返りがほとんどなのだが、うちの近所のネコは、ロケットスタートで振り返りもせず、且つ、スピードを一切緩めず遥か彼方まで走り去ってしまう。

そんな警戒心激しめのネコズではありますが、その中の一匹の茶トラがよくうちの周りを見回りに来てくれる。
軒下に置いてあるダンボールの角に頭をこすりつけるのが日々の日課。

部屋に居てゴソゴソと音がすると「見回りに来てくれた」とほくそ笑むのが、田舎での唯一のねこ絡みの癒し。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *