New FM2にGT-F730にVueScan

フィルム一眼のNew FM2にNOKTON 58mmのレンズを付けて撮っていますが、現像はヨドバシへ。

で、上がったネガをスキャナーのGT-F730で読み込み、VueScanというソフトで現像。
VueScanはフイルム情報を記憶させフイルムの特性を生かした現像が出来るそうなんですが、なかなか難しい。

そもそもフイルムの現像というかプリントって、ラボの方向性で結構色味が変わるので、本当のフイルムの個性ってどれなのかわかりにくい。

フイルムの特性を残しつつ自分好みの雰囲気に現像&CD焼き込みしてくれるところに、郵送とかで依頼するのが一番てっとり早いのかもしれませんね。

自分でスキャンするのは安いし、手間が楽しかったりもしますが…。

Nikon New FM2 + Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SLII(Ai-S)
Kodak ULTRAMAX 400 GT-F730+VueScan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。