高架下的横断歩道

カメラにはそれぞれ個性があるから楽しい。

PanasonicからDMC-GF5が発売になりましたが、某巨大価格情報サイトでは静かですね。
自分はGRD 4を買うときにGF3に14mmレンズを付けるか、GRD4にするか散々悩みました。
GF3も結構良かったのですが、片手で持ったときに持ちにくかった。
(注:GF3自体は良いカメラだと思います)

スナップシューター的なカメラに憧れていたのでそこがかなり重要で(笑)。
GF5はグリップが変わり、モックしか触ってませんがイイ感じだった。
(モックは軽いので持ちやすかったのかもしれません)

幅的にはあまり変わらないんですよね、GF3もGRD4も。
ただ、バツグンの持ちやすさと軽さと薄さはやはり大きい。

GRD IVはコンデジで見たら大きい方ですよね。
でも、このくらいが一番持ちやすい。
よく考えられた形状、大きさだと思います。

高いけど(笑)

GR DIGITAL IV

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。