おかえり、相棒!

sg400-14070425.1
Leica M3 Ernst Leitz Wetzlar Summaron 3.5cm f3.5(A36) Kodak SUPER GOLD 400

本日、3週間の入院生活から無事に御帰還されたライカさんちのM3。

sg400-14070424
フィルムを詰めてあちこち歩いて丁寧に露出を計って撮った写真がこんな感じや、

sg400-14070426
こんな感じになった時は心が折れて、ちょっと距離を置いてみたり&みぞも軽く出来たりしましたが(笑)、元気に帰ってきてくれて非常に嬉しい。

買って初めて家に来たときと同じくらい嬉しいな。

うーん、ファインダーは元々綺麗だったけど、更にクリアになってる感じ。

レリーズボタンを押したときの感触も更に良いね。

巻き上げレバーの感触もナイス。

その他も一通りのOHで軽快な感じ。

還暦を過ぎたカメラがメンテナンスすれば軽やかに動くって、昔のドイツと今の日本の技術力の素晴らしさを改めて感じる。

軽く舞い上がっているのでちょっと大袈裟ですが…(笑)

おかえり、相棒!」への2件のフィードバック

  1. majin

    こんばんは

    おかえりなさいだねぇ
    3週間は早いなぁ
    良い色みだこと、ちなみにどちらでどこまでのOHをしたんでしょうか?
    僕のM6も高速が怪しくなってきたんでそろそろな感じなんで、、、
    やっぱりドンピシャでいけてるフィルムの絵はいいなぁ、、、
    これで、自家現像と自家プリント計画が進むネェ(笑)

    返信
    1. Photo714Photo714 投稿作成者

      majinさん、こんばんは。

      あ、一枚目のちゃんとに写ってるのは修理前でたまたま機嫌の良いときのやつです。
      紛らわしくてすみません。

      きっちり3週間で今日の夜に受け取ったばかりです。
      OHは熊本の中村光学さんと言うところにお願いしました。

      色々とググって評判も良さそうだったので、1〜2回メールでのやり取りをしてからOHをお願いしました。

      ググって特に参考になったのが下記のブログです。

      http://ameblo.jp/norimchan/entry-11617307186.html

      http://blog.goo.ne.jp/anataomitumete/e/eb521c6b076353b221a3c5f08443cad7

      ↑こちらのブログでの

      「圧巻はコマの中央がパーフォレーション(フィルムを送るための上下の穴)の中央に来ていることだった。過去にライカで有名なリペアマンでM3のコマばらつきを頼んだときでもこんなにぴったりには仕上がらなかった。」

      と言うくだりを読んで完全に中村光学さんに決めました(笑)

      まだ撮影をしていないので言い切る事はできませんが、良心的な値段(3万未満)でキッチリ仕上げて頂いたような気がします。

      >自家現像と自家プリント計画が進むネェ

      やばいですね、どっぷりですね(笑)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。