ライカ M3にVoigtlanderの35mmビューファインダー

em14052702
iPhone VSCO Cam

Leica M3にズマロン 3.5cm f3.5(L)を装着してもM3のファインダーに35mmのブライトフレームは表示されない。
と言うか、表示できないと言うのが正しいと思う。
まぁ、ファインダーの四隅まで頑張って見渡せば35mmの画角相当を確認できないことも無い。

自分もはじめはそのつもりだった。
でも、まぁ、当たり前だが見にくいし四隅の隅々まで顔を振ってイチイチ確認するのも面倒(笑)
オマケに作法的にもスマートでは無い…ってなことで結局おとなしく35mmのView Finderを購入することに。

em14052703
Hueless

Leica純正の35mmの外付けビューファインダーは中古で4~5万はするし、Leica X1、X2の36mmビューファインダーも中古で安くても2万5千円くらい。

高いなぁって事で、高いけど(それらの純正に比べたら)高くないVoigtlanderのビューファインダーを買うことに。

em14052704
Hueless

やっべ、カッコいい、超イケメンになったM3(笑)
Voigtlanderの35m外付けビューファインダーとライカM3の見た目の相性は抜群ですね。

いやー、LeicaさんちのM3君に非常に合いますね、イケメンです、素敵すぎます。
純正みたいにデカくないし存在感も主張しないしイイ感じです。
純正は大きいのでブライトフレームの外までよく見えるのかもしれませんけども…。

何はともあれ、この外付けビューファインダーのおかげで、M3でもサクッと35mmの画角が確認できて良い塩梅です。

しかしまぁ、こうやって画角しか確認出来ないただの素通しファインダーが数万もすることを考えると、X100SやX-Pro1はOVFだけで数万円の価値があるんじゃね?…と改めて思います。

実際にこのVoigtlanderのビューファインダーと比較してもX100Sの35mmのOVFの方がブライトフレームの外まで広く見えるし見やすいし。
もっと評価されても良いと思うけど…EVFがあるから無くても困らないって事で評価がそれ程高くないんでしょうね。

って事でこれで物欲の旅は終了(笑)
ここ最近、散財しまくりなんでしばらくはカメラ的物欲を抑え、稼がんとならんな(笑)
まぁ、もう欲しいカメラもレンズも無いから安心ですけど…ホントカ(笑)

あと、今回の写真のモノクロは白黒しか撮れない「Hueless」ってiPhoneアプリですけど、露出の塩梅がイイ感じで一発で決まります。
VSCO Camも良いんですけどカメラを被写体に向けてイイ感じの露出具合にサクッとなるのはこの「Hueless」だなと。
VSCO Camでも内蔵ツールで後から多少の調整は出来ますけどそんな手間も無くサクッと撮れました。

「Hueless」

iPhone&iPadはこちら→ 「Hueless – curious satellite

ライカ M3にVoigtlanderの35mmビューファインダー」への8件のフィードバック

  1. ひでたけ

    はじめまして。
    ちょっと前からちょくちょく見させて頂いております。
    先日、X100Sを購入しましたが、貴ブログも凄く参考にさせてもらいました。
    X100Sもカッコいいと思ってますが、やっぱりM3のカッコ良さは別格ですね。
    X100Sに無駄に外付けビューファインダー付けたくなりましたw
    X-Pro1ではあまりOVF使ってないのですが、X100SのOVFは感覚が合って使いやすいです。
    Pro2、X200の噂も出てきましたが、OVFでもライカのようにマニュアルで
    フォーカス合わせられるようになったりしてくれないかな?と妄想してます。

    返信
    1. Photo714Photo714 投稿作成者

      ひでたけさん、はじめまして。

      お越し頂きありがとうございます。

      >X100Sを購入しましたが、貴ブログも凄く参考にさせてもらいました

      おおっ、おめでとうございます、そして恐縮です。

      >X100Sもカッコいいと思ってますが、やっぱりM3のカッコ良さは別格ですね

      ほんと、そうなんですよね。X100Sも十分カッコいいのですが、M3を手にして見て、「こりゃ、比べちゃいかんな」と改めて思いました(笑)
      ガラスケースに入ったシルバーのライカ MPを先日見ましたが、あれもエライかっこよかったです。流石に金額が洒落にならんので欲しいとは思いもしませんでしたけど(笑)

      >X100Sに無駄に外付けビューファインダー付けたくなりましたw

      あ、それわかりますw
      必要ないとわかりつつも付けたくなりますよね。
      うちのはサムグリップが付いているので踏みとどまっていますが(笑)
      自分は更にM3に50mmレンズを付けたときでもこの35mm用のビューファインダーを付けていそうです(笑)

      >X-Pro1ではあまりOVF使ってないのですが、X100SのOVFは感覚が合って使いやすいです

      自分もX-Pro1は最近MFレンズが多くて尚且つ換算画角が75mmとかなのでOVFの使用頻度は減り気味ですが、X100SのOVFは画角的に違和感が少なくて使いやすいですよね。

      >OVFでもライカのようにマニュアルでフォーカス合わせられるようになったりしてくれないかな

      ホント、多くのユーザーが待ち望んでる感じですよね。
      実現したら究極のハイブリッドビューファインダーになりますね。

      あとは、逆にライカのXシーリズでレンズ固定式なコンパクトなレンジファインダーが来たら驚くよなぁとも妄想しています。
      M3を使い出してライカの機能美を見せつけられてちょっと頭がおかしくなっていて(笑)、そんなへんな妄想をしています。
      まぁ、ライカTの方向性を見てそれは無さそうだなとちょっと安心しています(笑)

      返信
  2. yokosuke

    これは街ですれ違ったら、振り返ること確実です!モテちゃって大変なんじゃないでしょうか(笑) M3にLeitzレンズ。時代に左右されないそのデザインには惚れ惚れしますね。ホンモノ感がスゴイです。良品状態のレンズはX-Pro1でも使えますし、「いい波」に乗られてるんじゃないでしょうか^^ このまま波にまかせていれば、いいレンズがまた流れてくるかもしれませんよ(笑)
    「Hueless」、いい塩梅ですね〜 最初からキマる方がいいですもんね。ちょっと前からiPhoneのレンズ部にかなりのホコリが入っちゃいまして、空とか撮ると目立つんですよね… 修理に出そうか、iPhone6まで待つか悩んでいます^^;

    返信
    1. Photo714Photo714 投稿作成者

      yokosukeさん、

      何だか我ながらどんどん自己満足の世界をひた走ってる感じです(笑)
      M3にLeitzレンズは60年経った今でも色褪せない機能美と写りを魅せてくれますね。あらためて驚かされます。
      まさに時代に左右されないデザインですよね。何なんでしょうね、このオールド製品の美しさって。不思議です。
      昔のデザイナーはセンスがずば抜けていたんでしょうかね。
      そのかわり、絞りとかは変えにくいんですけど…(笑)

      >このまま波にまかせていれば、いいレンズがまた流れてくるかもしれませんよ

      か、勘弁して下さい(笑)、当分、自主規制です。
      沈胴ズミクロンの見た目がカッコいいなんてこれっぽっちも思ってませんから(爆)

      VSCO Camのマットなモノクロも非常に良いのですが、フィルターを当てる前の素の写真の塩梅が光によっては中々うまくいかないのですよね。しかし、このHuelessだと一番表現したかったハイライトの部分がサクッと決まりました。
      流石のモノクロ専用です(笑)

      iPhoneもレンズにホコリが入るんですね、自分も気をつけないと…とは言っても難しいですよね。
      普段、ポケットにぶち込む代物ですし(笑)

      全く気にしてませんでしたが、時期的にiPhone6が話題になる頃ですね。
      ライカばっかりに気を取られて気が付きませんでした。
      自分は6sまではまだ先なんでアレですけど(笑)

      返信
  3. ミノチャゲ

    はじめまして。
    ライカM3+ブログでググッたら、こちらが出てきたので、お伺いしました。
    当方も、ライカM3とこのビューファインダー使っております。
    今年、千葉から京都に引っ越して、今週末の多くの時間は、家具作りDIYに費やしておりますが、来年のGWくらいまでに作業を終えて、夏から引越前のように暗室を作って自分で手焼きを再開したいと思っております。

    ではまた、時々お邪魔しますので宜しくお願いします。

    返信
    1. Photo714Photo714 投稿作成者

      ミノチャゲさん、はじめまして。

      ようこそお越しくださいました。
      ミノチャゲさんもM3にこのビューファインダーの組み合わせでお使いですか。
      このファインダーはコンパクトで視界もクリアなので気に入っています。

      暗室、いいですねー。
      自分も将来的には暗室を作って手焼きに挑戦したいです。

      細々と更新しておりますので宜しくお願いします。

      返信
  4. ミノチャゲ

    今晩は。
    私の場合、早く暗室作りたいけど、それがスグに出来ないもどかしさから、デジタルで撮ってはやる気持ちを抑えているという感じです(笑)。

    しかし、フィルムは一気に高くなりましたね。僕はDelta400Proを長巻で購入してローダーでパトローネに巻いています。長巻は、パトローネ自分で調達する分、もっと安くして欲しいと思いますが......需要自体がへっているんでしょうなぁ。

    返信
    1. Photo714Photo714 投稿作成者

      ミノチャゲさん、こんばんは。

      フィルムは繰り返しの値上げ攻撃ですっかり高くなりましたね。
      富士とKodakは今現在手元にある分を使い切ったらもう使わない(買わない)かなぁって感じです。

      確かに、時代の流れで仕方が無いのでしょうね。
      デジタルという便利なものが出来たので、手間暇をかけて尚且つお金もかけてまでフィルムを使う人は減りますよね。

      ただ、フィルムならでは雰囲気は違うし、趣味だし、自己満足なので、自分的には細々と写欲が高まった時にマッタリと(笑)続けていきたいものです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。