富士の超広角ズームのXF10-24mmのF4通し

DSCF1703
X20

やっと発表されましたね、FUJIFILMのXF10-24mm F4 R OIS。
15mm-36mm相当の超広角ズーム。

F4通しなんですね。手ブレ補正付きで。
インナーフォーカス仕様ですか、そうですか。
フィルター径は72mmで重量は410g。
予想よりちょっと軽いかな。
マップカメラで98,800円と出してきましたね。

ただ、XF56mmが先に発表かなとひそかに思っていたけど、違いましたね(笑)
ってことは、XF56mmは3月だな…。
今の自分的にはXF14mmとX100S(35mm)が既に手元にあるだけに、XF56mmの塩梅が気になるところです。
XF56mmが発売になったらCなゾナーと色々と比較してと…(笑)

富士フイルムはレンズのラインナップを20本ぐらい揃えるそうなのですが、既に発売中のとXF10-24mmとXF56mmを足して12本。
残りの8本はどうなるんでしょうか。

XCシリーズでも充実させるのかな。
それと標準画角のマクロレンズや望遠の単焦点レンズとかでも出すのでしょうか。
あとは、XF23mmとXF56mmあたりと同じくらいの画角で、軽くてf値の緩いレンズとかも出れば選択肢が広がっていいんじゃないかと、好き勝手に予想を(笑)

自分的にはあとは中望遠が一本あれば十分ですけど、レンズが充実してFUJIFILMのカメラやレンズが売れて活気づくとイイですね。

デカいカメラが正義なアメリカや中国の人達が振り向くかどうかは分かりませんが、ミラーレス市場がもっと広くなることを願うばかりです。

てか、ノンレフレックスって言葉はどこ行った(笑)

富士の超広角ズームのXF10-24mmのF4通し」への2件のフィードバック

  1. みるく

    そうそう、やっっっっっっっと10-24mmが発表になりましたね!!!
    待ちました。超待ちました!!。発売はまだまだ先ですけど・・・。
    そういえば来年だかに、KIPONから40mmのF0.85のレンズが出るとかでないとか・・・。
    買うことはないと思いますが、ちょっと興味があったり無かったり・・・( ̄ー ̄)

    返信
    1. Photo714Photo714 投稿作成者

      みるくさん、

      やっとこさ、出ましたね。
      でも、来年の2月までまだありますね(笑)
      KIPONのやつも同じく来年の2月みたいで。
      f0.85なだけに値段もさすがな感じですが、重さも1kg超えでさすがな感じです(笑)
      写りは…、よくわかんないですね(笑)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。