X100SやX20のファインダーのゴミ対策

DSCF1115
FUJIFILM X20(112mm) vscofilm01

X100やX10に比べ、ファインダーにゴミやホコリが混入する確率は減ったようですが、某巨大掲示板とかを見るとファインダー脇の視度調節ダイヤルの隙間から埃が混入するかもと言うような文章を見たので、念のため&プラシーボ的にも埃対策をしておいた方がいいのかなって事で、そこの隙間に目張り的なモノを。

パーマセルテープを切ってダイヤル周りを塞いでみた。
視度調節は一度合わせたらそんなに変えることも無いし。
X100Sは結構前から貼っているが今のところ、ゴミ&ホコリ混入は無し。
X20ももしもに備えて購入直後に実施。

まぁ、X100S、X20のファインダーへのゴミや埃の混入に関しては電池交換の際であったり色々な隙間から入ったり、元々中に入っていたりと色んな要素がありそうなので何とも言えませんが、気休めもかねて貼ってみました。

X100SやX20のファインダーのゴミ対策」への2件のフィードバック

  1. うしお

    私の(X10)はファインダー被写体側にもすき間があるようです。
    エアーを吹くと結構大き目のほこりが隙間風でゆらゆらと揺れておりました(泣)。
    が、訳あって(例のWD問題)レンズユニットごと(ファインダー含む)交換となりました。

    修理窓口の方からは「X10は防水式ではなく気密性はございませんので以後お気を付け下さい」と言われました。
    ですので以後気を付けます、って一体どうやって??
    X20世代では隙間は改善されているとのこと。
    このWD問題改善レンズユニットも既に対策済みであれば良いのですが・・・。

    返信
    1. Photo714Photo714 投稿作成者

      うしおさん、

      一番の特徴であるOVF内でゴミがゆらゆらしているのはイヤですよね−。
      しかも被写体側に隙間があったらお手上げですね。

      >防水式ではなく気密性はございませんので以後お気を付け下さい

      うーん、生活防水まではいかなくとも、生活防塵レベルの気密性は欲しいですよね。
      富士さんはそう言うツメがチョイチョイ甘い所があるんですよね。
      ファームアップとかは真摯に対応してくれるのに。

      X100Sとかでもゴミが入ったって言う残念な口コミをチラホラと目にしたので、自分は可能性のありそうな視度補正のところまで目張りしました(笑)
      おかげで今のところは混入がありません。

      >このWD問題改善レンズユニットも既に対策済みであれば良いのですが

      本当ですね、気密性アップくらいは出来ると思うので改善されていて欲しいですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。