FUJIFILM X20のテレ端からのワイド端

DSCF1203
FUJIFILM X20 (112mm)vscofilm03

広角端(28mm)〜望遠端(112mm)でいわゆるひとつの4倍ズーム。
マニュアルズームで、28mm、35mm、50mm、85mm、112mmに目盛りがふってあるので使いやすい。

DSCF1294
(28mm)PRO Neg. Hi

空を見上げて「お、飛行機」と思いテレ端にてシャッター切る。
夕暮れ時の河川敷で「夕日がきれいだなぁ」と思い、ワイド端でシャッターを切る。

画質云々で言ったらやはり単焦点なのでしょうが、気軽に楽しめるのがX20の良さかなと。
また、同じ場所に立ち画角の違いによる見え方を把握するのにも非常に役に立つ。
このシーンはどの画角が一番良いだろう(好みか)とかサクッと確かめられる。
もちろん、時間があるなら足を使い単焦点でじっくりと撮り歩くのが一番だとは思いますが。

1枚目の空にトーンジャンプが出てる。
現像時、LightRoomで見る分には見えないけどある程度圧縮して書き出しているから目立つのかもしれません。
Flickrにあげてサムネイルだと目立つんだよなぁ。
書き出した画像自体はさほど目立たないのだが。
blogの写真はFlickrから引っぱってきているので、そのまま目立つ感じだなぁ。

FUJIFILM X20のテレ端からのワイド端」への2件のフィードバック

  1. 甘えん坊将軍

    ふむふむ。
    なかなか良さそうですね、X20。

    僕は、やっぱりX100sが気になって仕方がありません。
    マイクロフォーサーズは、NOKTONが使えれば良いかな?
    と思っているので、それ以外のレンズを処分してみようかと考えています。

    そして、悩みどころは子供の行事用の望遠です。
    XF55-200は高いので、K-01も残し、Kマウントの望遠ズームを購入すると、
    残金でX100sは無理なのです。

    超お手ごろになったX100でも良いかな?
    なんて考えも持っています。

    完全に迷宮入りです。
    といっても、先立つものの調達も終わっていませんが。。。

    返信
    1. Photo714Photo714 投稿作成者

      甘えん坊将軍さん、

      X20は融通が利いてなかなか楽しいですね。
      X100Sはいいですよ、やはり。見た目も写りも。
      ひとによっては等倍で見ると塗り絵って言うひともいますが、自分は等倍観賞はしないし、ブログサイズでの雰囲気ある写りが気に入っているので満足です。

      X100は使った事が無いのでレスポンスとかはよく分かりませんがX100の方の画を好む方も多いですよね。確かにやっと手頃な値段に下がってきました。
      X100Sは後継機が出るまでは下がりそうも無いですよね。なので、私はたいして待たずに買いました(笑)

      XF55-200は写りは良さそうですが、実物を見て持った時に、「でかっ、おもっ」って思いました。
      一眼レフのズームと比べたらコンパクトだと思いますが、小さな単焦点ばかり使っていたので、久々に驚きました(笑)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。