Sunset

R0011611
RICOH GR DIGITAL IV VSCO Film 03

Leica X1。
一旦は気持ちをおさえたはずなのに…。
気が付くとX1で撮られた写真ばかりをチェックしている。
1000枚以上は見たかも…(笑)

とある方のblogでLeica X1を発売当初から現在までずっと使われて方がいる。
その方の写真を何日もかけて拝見させて頂いた。
600枚以上。

やはり、時折でも文章が添えられている写真は色々と参考になる。
その方がどんな思いでLeica X1と向き合っているのか。
どんな思いで写真を撮っているのか。
何年にもわたって同じカメラで撮り続けられた写真を見ると色々と見えてくるものがある。
その方はX1以外も使われていたのだが、X1の写真しかチェックしなかった(笑)
本当は他のカメラの写真も見た方が良いのでしょうが…。

やっぱりLeica X1は面白そうだ。

夕焼け空などのグラデーションがいい。
雲の立体感。
ツボにはまったときの画はすごい。立体感、質感
乾・湿・固・柔を写すのがこのカメラなのかなと。

カラーもいいのだが、モノクロの写真の深みがやはりいいなと。
やっぱり、レンズなのかなぁ。
(センサー自体はNikonのD90とかのヤツと同じらしいとかウワサはありますが…)

トータル的なバランスなら富士なんでしょうが、ハマった時の画がやはりX1は違う。
(独断と偏見にまみれた個人的な感想ですのでご注意下さい)

X100sより少しだけコンパクトだけどシチュエーションでかぶるし、X20の方が利便性は高いしなぁ…。
堂々巡り…。

て事で、また気持ちをおさえる作業に入らねばw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。