GF2での初スナップ

GF2での初スナップ

GF2 + LUMIX G 14mm F2.5 ASPH.

現像ソフトの「SILKYPIX® Developer Studio 3.1 SE」が付属してるのでそれをインストールして現像。

LightRoomとは使い勝手がかなり違いますが、これはこれでなかなか。
LX3のときも付属していたので以前もちょこちょこ使っていました。

テイストというフィルターが何種類も公開されているので、それを読み込んで使っても面白いです。
ラフモノクロームとかシネマとか、いい感じだったですね。
また入れようかな。

GF2、やはりいいですね。手軽にちゃっちゃと撮れて楽しいです。
べつにLX3が悪いってわけではまったくありませんが(むしろすばらしいコンデジ)、写真の雰囲気はこのGF2、いいです。

この14mm(換算28mm)って広角も絶妙かもしれません。
広角は苦手なんですが、スナップでパンパン撮っていく時にはこの角度がいいのかな。
結構4mmの差ってあるんですね(笑)。たんなる思い込みかもしれませんが…。

PENなどに比べエッジが甘いとか、特にこの14mmの評価は微妙な感じですが、個人的には十分だと思います。確かにたまにエッジの甘い写真も撮れますけどね。

そのような口コミを目にしたのでたくさんの写真やブログを片っ端から見ました。

甘い写真は多かったです。
しかし、きっちり撮ってる人はいい感じでとても魅力的に写真を撮っています。

自分もそんないい写真が撮れる様、精進ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。