富士のX-E1後継機にボディ内手ブレ補正が欲しい

DSCF3180
FUJIFILM X-Pro1+Elmar 5cm f3.5

純正のXF35mmを使っている分には特段必要性は感じないけど、エルマーさん(Elmar 5cm F3.5)を使うと換算75mmのF3.5スタートなので、地味に微ブレが発生している。

それにISOオートだとISOを上げてくれないでISOが200のままでシャッタースピードを1/30とかにされちゃうので尚更ブレる。
X-Pro1内のマウントアダプターの設定で50mmに設定しているのだが、75mmに変えても最低SSは1/30になってしまう。

余裕のあるときはシャッタースピードもマニュアルで対処しているのだが、ジックリと撮っている暇の無いときはそうも言っていられない。

まぁ、Xマウントのズームにはレンズ内手ブレ補正があるので、Xシリーズの後継機にはボディ内手ブレ補正は付かないとは思いますが。

「フィルムカメラやLeicaには手ブレ補正が無いし」と言われればそれまでなのだが。
付くとは思っていないので、あったら便利だろうなぁくらいの妄想です。
今まではそれほどの必要性を感じていなかったのですが、OLYMPUSのOM-Dとかのものすごい手ブレ補正とかを見ちゃうと、少し惹かれますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。