X100Sにアダプターリング&フィルターを(ゴミ対策)

DSCF1645-1

FUJIFILM X-Pro1 + XF 35mm F1.4 R (ASTIA)

X100Sのレンズは沈胴式では無いがフォーカスでレンズが前後するのでホコリ対策(防塵)をちょっと気にしてみる。
マップカメラの長期保証には入っているが使わないに越したことは無いので。
ってことで、アダプターリングをかましてプロテクターフィルターを付けようと。
デジイチやX-Pro1にはフィルターを付けていないし、画質的には本当は付けない方が良いのでしょうが、黄砂やらpm2.5やらの影響もありそうなので防塵対策はやはりしようかなと。
レンズ一体型のX100Sは開けてセンサー周りの掃除とかをできませんしね。

ただ、フィルターやレンズフードを付けるにはアダプターリング(AR-X100)を間にかまさないといけない。
社外品のアダプターリングに49mmのユーエヌのUNX-8521や八仙堂の「継手リング Φ49mm」がお手頃価格でありますが、色が両方とも黒なので少々お高い純正品をチョイス。

DSCF1646-1

で、わざわざシルバーを買ったはいいが、プロテクターフィルターがシルバーってあまり無いのですよね。
1種類ありますが、高い。
少しでも安くしたいけど性能も良さそうなやつをって事で今回はこちらのプロテクターフィルターを買ってみた。
ケンコー 49mm PRO1D NX プロテクター

DSCF1647-1

これは枠自体は黒だけど縁がシルバーで中々お洒落。
カッコイイX100Sに合うのではないかと。

次回はレンズフードについて。
X100Sのレンズフード用にステップダウンリングを買ってみた

DSCF1649-1

 

左が純正のアダプターリングで右がユーエヌの安いアダプターリング。
(厚みは両方同じ)

 

 

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。