木漏れ日

単焦点VSズーム

OLYMPUS 45mm f1.8のレンズをつけたG3とDP2xを小さなバックに詰め、GRD4を腰に付けたポーチに入れて出かける。

焦点距離が28mmのGRD4、41mmのDP2x、換算90mmのG3。
広角、標準、中望遠域をカバーした3セット。

DP2xを首にかけ、G3は肩に吊し臨戦態勢(笑)

よく単焦点レンズは足を使って撮れ!と言われます。
撮れ!と言うか、そうしないと撮れないので必然的にそうなりますが。

しかし、この単焦点三台態勢だと、足を使わなくても撮れる。
ズームと同じじゃね?ってふと思う(笑)

ま、それぞれの画角ごとに前後に微調整しますけどね。

単焦点かズームかってよく言われますが、自分の場合、単焦点はコンパクトだしレンズ選びも楽しいしシャッタースピードも稼げるしってので好んで使っていますが、この辺は撮影者個人の考えやシチュエーションで変わるのでしょうね。

どっちが良いとか悪いとかでは無く好みの問題で。
自分の重点を置く方向性で変わるだろうし。

RICOH GRD 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。