通路


Panasonic DMC-G3 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.

梅佳代という写真家の動画を見た。
面白いと言うか変わってるというか、見てて飽きない人だった(笑)
彼女の写真は書店で何回か手にとって見たことがある。

ユーモラスのあるとても楽しい写真。
今回動画を見て、この人柄だから撮れるんだな~とあらためて納得した。

話しを聞いたりインタビュー記事を見てると森山大道先生と同じニュアンスな事を言ってる。
作風は違えども根幹には共通項が多いのかなと感じたりして。

ほぼ日刊イトイ新聞というサイトに幾つか特集記事があり、読むととても面白い。

そこだったが他所の記事だったが忘れたが、梅佳代さんはフィルム一眼カメラでいつも「Pモード」で撮ってるらしい。
写真専門学校を出たのに細かいことはわからんらしいw。

で、そんな梅佳代さんでもあるとき「滝が撮りたくなり」というくだりのインタビュー記事があった。

質問者が、「Pモードじゃムリでしょう」と言ったら、梅佳代さんが「そうなんです」と。

すかさずそこで質問者が「Pからの脱却」と言った1行を見た瞬間吹き出してしまった(笑)

Pからの脱却て…www

この1行を見る前に動画で梅佳代さんを見てたから余計にウケたのだと思う。
あの、天真爛漫でちょっとへんな梅佳代さんだから余計に笑えたのだと。
とてもゆかいな人でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。