森山大道の路上スナップのススメを読んで


Panasonic DMC-G3 + LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH. silver efex pro 2

森山大道氏の事は前から知っていた。

ハイコンなモノクロが特徴的な写真を撮る人だなと言う認識ぐらいで。
何かの記事で顔を見たけど思ったよりおじさんなんだなって…(笑)。

ハイコンなモノクロは好きで、過去に何度かプラグインソフトの「Silver Efex Pro 2」の体験版を落とした。

たまたまYouTubeで街中をスナップしている氏の動画を見て驚いた。
コンパクトなフイルムカメラで人混みの中をバシバシスナップしている。
流れるような動きで。

その動画を食い入るように見た後、森山氏の他の動画も片っ端から見た。
言葉遣いがとても丁寧で尚且つ穏やかな口調で良くしゃべる方だ。

と言うかドキュメントだから言葉数が多いのかも知れないが。

「これが森山大道ワールドなのかな」と思いつつ見まくった。

で、作例云々より森山大道という人の雰囲気に魅了されてしまい思わずこの本を手にした。

「路上スナップのススメ」

ここ最近読んだ本の中で一番面白く、あっという間に読んでしまった。
面白いと言うのは今現在の自分だからであって、過去の自分だったらここまでのめり込んで読んだかどうかは分からない。

今の自分には一番ぴったりの本だった。

スナップに対する考えも非常に参考になった。
(僕にとって)

写真が多い新書なのですぐに読み終わるっていうのもあるが、3回以上は読み返したくなる本だ。

YouTubeで幾つものインタビュー的な動画を見て森山氏の考えを自分なりに把握したあと、写真を見るととても面白い。

カメラにはまったくこだわらないってのも斬新だった。
また文章に時折出てくる「擦過」って表現もとても良かった。

大概のカメラ教本は構図やら意図やらを延々と語るが、森山氏は「兎に角、表に出ろ、そして気になるものを片っ端から撮れ」と。

自分の中で、「ああ、撮っていいんだ」と言う何とも言えない安心感が芽生えた(笑)

いつも街中やら道を歩きながら、「これは撮るほどのものでも無いよな~」と言いながら躊躇することが多々あった。

今度から氏の教え通り、片っ端から撮ってみようかと。HDDの容量が心配だ…(笑)

「何でもよく見てよく写せ」ってのも自分に当てはまります。
見てるようで見てないよな~。

また、この本だったか動画だったかで「量のない質はありえない」って言葉が非常に印象的でした。

確かに質って量から生まれるものだよなと改めて思った。
イチロー選手も落合氏もこれで天才になったんだろうなと。

毎日通る道でも見過ごしているものは沢山ある。
それを意識してよく見ると、又違った世界が見えてくるんじゃないかと。

自分の思考や興味は変化しやすいが、その都度純粋にいこうと思う。

森山大道の路上スナップのススメを読んで」への4件のフィードバック

  1. east

    こんばんは!
    今、アマゾンでポチりました。
    スナップって、自分でもなにげに撮ったのが、あとで見返すと「なかなかええやん」って時がありますね。
    今から、森山氏の動画、見てみまーす。

    返信
    1. Photo714Photo714 投稿作成者

      >eastさん、
      こんばんは。

      >あとで見返すと「なかなかええやん」って時がありますね。

      はい、しかも撮った後に見ても何とも思わないのに、しばらくしてから見返したら良く思えたりとか。
      面白いですよね。

      他のカメラ関連のYouTubeを見てたら森山大道さんに辿りついて、気がついたら本も手にしていました(笑)。

      大道さんの動画は幾つも上がっていて元は同じですがそれぞれ違う編集でアップされてるので、片っ端から観ました。
      その中でも、下のURLの動画は大道さんのスナップを長く映していて面白かったです。

      公式にアップされている動画ではない感じですので、hをハズしてリンク載せておきます。
      音無映像ですが、逆に臨場感あります(笑)

      ttp://www.youtube.com/watch?v=VViYphLJWOk
      (頭にhを入れて下さい)

      3分過ぎから人混みでサクサク撮りだし、立ったままサクッとフイルムを替えるシーンは「おおー、カッコいい」って唸りました(笑)。
      また、五分過ぎにはしれっと立ったままカメラを膝上あたりに構え、素知らぬ顔で撮ってるシーンも唸りました。

      他の人がどうやって撮ってるのかも知らなかったので色んな意味で参考になります。

      返信
  2. east

    本が届きました。
    わたしにも響きます! 釘付けになりますね。
    ハイコンはそんなに好きじゃないって思っていたのに。
    作品による、と実感。
    文章もそうですが、いいものに触れないといけませんね。
    おしえていただいて感謝です。

    映像も見ました。
    この方ほんとうに若いですね。この表現が当たっているかどうか、ちょっと怪しいですが。
    身の動きとか眼差しとか。街や人々になじむ柔らかなオーラもありそうに思います。

    返信
    1. Photo714Photo714 投稿作成者

      >eastさん、

      >わたしにも響きます! 釘付けになりますね。

      おお、良かったです。本当です、釘付けになりました。

      >この方ほんとうに若いですね。この表現が当たっているかどうか

      僕もそう思います。
      考え方も柔軟で若いですよね。(あくまで本を読んでの感想ですが)

      森山大道さんのファンが多い事が何となく分かりました。
      作品だけでなく人柄や写真に対する姿勢も含めてファンになる方が多いのかな~って色々と思いを巡らせています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。