NO TITLE

なんてことはない写真だが、窓と壁と光と影と、その後ろの青空になんとなく魅かれて撮った一枚。

35mmのX100Sを持っていた時に出会う、その画角にあった景色、50mmや75mmを付けたX-Pro1を持っていた時に出会う景色。
その偶然を楽しむのも写真の面白さなのかもしれない。

足を使って前後できる場所ならそんなことは思いませんが(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。