X100Sでモノクロ散歩

DSCF3685
X100S

夕方四時過ぎにふらっと散歩へ行こうと思い立つ。
名目は散歩だけれど一応カメラは持って行く。
出来ればRollei 35にモノクロフィルムを詰めて行きたいところだが、曇天模様な上に露出を計ったり距離を測ったりしながらの撮影だと散歩のリズムが狂うよなと、X100Sのモノクロモードで行くことに。

 

DSCF3693

モノクロモードだとEVF内も背面液晶もモノクロなのでイメージがつかみやすい。
OVFにするとカラーの世界がファインダーに飛びこんでくる(笑)
面白いものでモノクロに感覚が慣れてくると逆にカラーがちょっと不自然に感じる(笑)

やっぱり楽しい、X100S。

2枚とも開放だけど、開放F2の描写はいいですね。
ふわっとした写りだけれど等倍で見れば芯はあるし。
マクロレンズとはまた違った独特の柔らかさ。
この感じがマイナスって評価をあちこちで見かけるけど、個人的にはこの雰囲気が好きで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。