進入禁止

DSCF4315
X-Pro1 C Sonnar 50mm F1.5 ZM

昔はバターのニオイがどうも苦手だったのに、最近では焼いたパンにひとかけらのバターを落として食べるのが至福。
コーヒーなんぞをすすりつつ。

進入禁止」への4件のフィードバック

  1. yokosuke

    焼いた食パンにバターをぬって、さらに「ごはんですよ」を重ね塗りして食べるのが、幼い頃からの好物です(笑) 塩分取り過ぎですね^^;

    Cゾナーって、周辺のわさわさっとしたボケ方が独特ですね。光源なんかを見るとよくわかります。それが決して嫌な感じではなく、味わいとして成り立つのが、さすがコシナです◎ 様々なレンズを使ってこられたと思いますが、普通じゃ満足出来なくなってきませんか?(笑)
    ライカテイストモノクローム。色々微調整してますか? 最近モノクロにハマっていらっしゃいますね^ ^ 僕も久しぶりにモノクロにハマりたくなりました。僕は、カラーとモノクロと同時進行出来ない性分らしく、カラーモードが長〜いこと続いています。VSCOを手に入れてから尚更です(笑)

    返信
    1. Photo714Photo714 投稿作成者

      yokosukeさん、

      うぉっ、「ごはんですよ」はごはんに乗せて食べるものと思っていました(笑)

      Cゾナーってホント独特ですよね。
      あちこちの書き込みで良く目にする「周辺までキッチリ写る」解像度重視な人や、「四隅の流れ」をとても気にする人には向かないレンズですよね(笑)

      自分は元々、フィルムカメラにこのレンズを付けた描写に惹かれて買ったのですが、フィルムだとピントを合わせたところの立体感がホントナイスで(笑)
      デジタルだと中々そこまでの立体感は出ないみたいですし、APS-Cだと更にアレかもしれませんね。
      でも、このCゾナー氏が醸し出す独特の雰囲気はとても気に入っております。

      >普通じゃ満足出来なくなってきませんか?

      そこを考えてレンズの味を求めると危険極まり無い沼が待ち構えていますので、現状のカメラ&レンズのラインナップで満足しております(笑)

      >ライカテイストモノクローム。色々微調整してますか?

      LRの右側中段あたりの色相補正等をちょいちょいと微調整してイイ感じになったところで慌ててユーザープリセット登録しました(笑)
      そのプリセットをベースに写真毎に雰囲気を見ながらトーンカーブ等で微調整したりしなかったりな感じですかね。

      ただ、ウチのディスプレイが年代物で若干黄ばんでいるので、iPhoneで見ると色味が微妙に違うし、iPhoneとiPadでもまた色温度が違うしで、どこを落としどころにするかが悩みどころです(笑)

      モノクロは難しいですね〜。被写体によって合う合わないがある気もしますし、色々試行錯誤中です。
      まぁ、モノクロ専用機やフィルムでは無いので気分的には楽ですが、それでも撮る時点で「ココはモノクロで」と意識しておかないとやっぱりシックリいかないですね。
      光や場の雰囲気をより深く表現するのはやっぱりモノクロだよなぁ…と漠然と思ってモノクロ率が上がりましたが、その奥深さに触れているとLeicaのX系とかが目について、これまた危険極まり無いです(爆)

      何となく懐かしい雰囲気や何か安心する雰囲気を出すにはやはりカラーフィルムの色味だと自分は思っているので、やっぱりVSCOはイイですよね(笑)
      富士機に搭載のフィルムシミュレーションのプロネガスタンダードのちょっと寂しい雰囲気も非常に好きなのですが、モノクロ同様、被写体との相性が中々難しいです(笑)

      返信
  2. yokosuke

    >自分は元々、フィルムカメラにこのレンズを付けた描写に惹かれて買ったのですが、フィルムだとピントを合わせたところの立体感がホントナイスで(笑)
    デジタルだと中々そこまでの立体感は出ないみたいですし、APS-Cだと更にアレかもしれませんね。
    でも、このCゾナー氏が醸し出す独特の雰囲気はとても気に入っております。

    フィルムとデジタルはやっぱり別物なんでしょうかねぇ、モノクロだと余計に…(笑)
    画角は変わってしまいますし、生産中止となりましたが「Zeiss Ikon」なんか将来的にいかがでしょうか(爆)

    >そこを考えてレンズの味を求めると危険極まり無い沼が待ち構えていますので、現状のカメラ&レンズのラインナップで満足しております(笑)

    いやぁ〜見習いたいです(笑)
    「足るを知る」をモットーに頑張りたいと思います!…

    >そのプリセットをベースに写真毎に雰囲気を見ながらトーンカーブ等で微調整したりしなかったりな感じですかね。

    なるほどなるほど。求める色に近付くには、やっぱりそういったこつこつとした積み重ねでしか成し得ないような気がします。終わりはないかもしれませんが(笑) そこを楽しめるかどうか、ってところでしょうか^ ^

    >ただ、ウチのディスプレイが年代物で若干黄ばんでいるので、iPhoneで見ると色味が微妙に違うし、iPhoneとiPadでもまた色温度が違うしで、どこを落としどころにするかが悩みどころです(笑)

    よ〜く分かります!僕もディスプレイによる差は日頃から気になっています(笑) 「じてんしゃ」と「進入禁止」とでは、何となく色味が違って見えるなと感じ、伺ってみました。

    >と漠然と思ってモノクロ率が上がりましたが、その奥深さに触れているとLeicaのX系とかが目について、これまた危険極まり無いです(爆)

    X2の後継機がもし発売されれば、X2は値下するかもしれませんし……年内のレビュー記事を楽しみにしています(爆)

    >何となく懐かしい雰囲気や何か安心する雰囲気を出すにはやはりカラーフィルムの色味だと自分は思っているので、やっぱりVSCOはイイですよね(笑)

    はい、イイです◎ 叙情感を煽ってくれます。ブログを始めた当初は、色味も含め写真に統一感を出して行こうと考えていましたが、被写体に合った色味もそのときの気分でも変わりますし、現状では何でもアリになっています(笑) スタイルを意識しないで、自分の色ってひとつじゃなくてもいいかなって開き直っています(笑)

    返信
    1. Photo714Photo714 投稿作成者

      yokosukeさん、

      まさにZeiss IkonとCゾナーの組み合わせの写真に魅了されました(笑)
      LeicaのM3やM4初期型が欲しいところですが、あまり深みにはまりたくないので、手持ちのローライ兄弟でマッタリ行こうと思っています(笑)

      X2はどうでしょうねぇw 、モノクロは確かに魅力ですけど…。
      繰り出し型のレンズがあまり好きじゃ無いので、それが固定式だったら危なかったですね(笑)
      まぁ、X100Sとの使い分けが出来ないし、使い勝手やファインダーを含めるとX100Sの方が良いので…、X2のシンプルな形も良いんですけどね(爆)

      >色味も含め写真に統一感

      自分をその辺の葛藤があります。
      自分のカラーを出したいのもあるけどVSCO等を使うと写真毎に1番イイプリセットを当てる楽しみもありますし、難しいところです。
      せめてモノクロだけでも自分のカラーをと思いつつもVSCO05のネオパンがイイ感じなので、モノクロも一貫性が出せなさそうです(笑)

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。