佐野史郎さんとX-Pro1

DSCF0951-1

FUJIFILM X-Pro1 + XF35mmF1.4 R

録画してあった鶴瓶の家族に乾杯の前編を観た。
ゲストは佐野史郎さん。
佐野さんは写真が趣味なんですね、知りませんでした。
何でもこのロケの直前にX-Pro1を買ったらしい。

X-Pro1にズームレンズを装着して色々とバシバシ撮ってた。

同じカメラを使ってると妙な親近感が(笑)
冬彦さんっ…古っ。

 

鶴瓶さんと現地の人が会話してる姿をビシバシ撮ってる冬彦さ…もとい、佐野さん。

佐野さんが何を感じてカメラを構えたのかとか、佐野さん目線でのアングルはどうなのかとか色々と思いながら観ていた。

家族に乾杯のワンシーンで佐野さんが道を歩きながらチラッと横を見る。
そのまま10mくらい進むが「どーも、気になるんだよなぁ」と言って少し戻り、お店のおじいさんを撮影した。

思わず、「あー、わかる、わかるよ、冬…、佐野さん!」と声を出してしまった。

撮り歩いてると行き過ぎてから「やっぱり、さっきの被写体が気になる!」ってまい戻る事が多々あるので、佐野さんの脳内での葛藤がよく分かった(笑)

色んな意味で今回の「鶴瓶の家族に乾杯」の前編は面白かった。
後編も楽しみです。

ところで佐野史郎さんがX-Pro1に装着していたズームレンズ、11月中旬発売だったと思うのだが、なぜ10月末のロケで既に持っていたのだろう。

多分、大人の事情?(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。