タグ別アーカイブ: Kodak GOLD100

ノート

kgold100-140103024
Rollei 35S Kodak gold 100

monogramさんでストラップとフィルムを買った帰りの1枚。

毎年、クリスマス〜年末〜年始にかけて色々な特番がありますが、録画しておいたヤツをぽつぽつと見始めた。
特番って5時間とか長すぎで、録画してもなかなか見る気にならない(笑)
その中でもっとも楽しみな、ナイナイの「おもしろ荘」を見た。

おもしろかった〜。

色んなネタのトーナメントよりおもしろ荘のほうが面白いんじゃないかなぁと勝手に思ってます。
ピリピリしないで和やかな雰囲気も良いですし。

とんねるずの「細かすぎて伝わらない〜」モノマネと、この「おもしろ荘」は毎回、本当に笑う。

「ふ、ふえりぃーのチケットを」「だめよぉ だめだめっ!」

ってやつがインパクト強すぎた(笑)

C•L•O•S•E•D

kgold100-140103021
Rollei 35S kodak gold 100

こういった自転車は本当に乗れるんですかね。チャップリンの映画とかに出てきそうですけど。

ところで、Rollei35SやRollei35で撮った写真を載せてるブログを色々と探したりすると、結構前に投稿されたブログ記事がヒットします。
で、「ほほぅ、やっぱいいねぇ、ローライ35は」などと軽く微笑みつつそれらのブログのトップページを見ると…。

更新が止まってるか…

もしくは…

続きを読む

かばん…

kgold100-140103019
Rollei35S Kodak gold100

レンズの歴史を感じながら写真を撮るのもいとたのし。

ゾナーやテッサー、クセノンにクセナー。
この辺の歴史を紐解くと色々面白い。
Leicaへ通ずる道等々。

Carl ZeissにSchneider…。

シュナイダー・クロイツナッハっ!

これこそ、ザ・ドイツってな感じの名前でカッコイイ。

Rollei35Sでの記念すべき二枚目

kgold100-140103002
Rollei 35S Kodak GOLD100

ローライ35Sで撮った写真の現像が出来上がったので、記念すべき2枚目を。
最初は手順を頭で考えながら距離測って露出を決めてファインダーで構図を決めてと、一枚撮るのにエライ時間がかかる(笑)。
この記念すべき2枚目の写真は被写体がどうのこうのより、ただ写りがどうなのか、ボケがどうなのかって事で、たぶん適当に撮った一枚。

よくわかんない写真だけれど、ピンの来てるところの写りとボケの雰囲気が、さすが、ゾナー先生だなと。
絞ってパンな写りも魅力だけど、ボケも生かした撮り方をしたいですね。
このゾナー先生なら。

続きを読む

              
12