見返り美猫」への2件のフィードバック

  1. majin

    おばんです。

    今のAFが優秀なデジカメだと簡単に撮れる被写体がとても難しい場合がありますね、、
    突進してくる猫さん、動き回る子供、宴会で動きが読めない酔っ払い(笑)
    などなどね。

    最初から分かってる時は400のフィルム2段プッシュして28mm絞り16~で
    モノクロならアンダー現像、コントラストプラスでスキャン。

    そうじゃない場合は猫さん、子供の場合は置きピンでカメラ構えず勘ファインダーで一発勝負です。、、酔っ払い相手は神を信じましょう(笑)

    フィルム「ブラックバード」面白くてハマり中です。
    最近ローライのフィルムがお気に入りです ♪

    返信
    1. Photo714Photo714 投稿作成者

      majinさん、こんばんは。

      基本的に動き回る被写体は撮らないのでMFでほとんど問題ないのですが、レンジファインダーな故の1M以内に食い込んでこられると手こずります(笑)
      脚に体を擦りつけてくれるネコさんなんかは嬉しい悲鳴です、しゃがんで撮れません(笑)

      あと、酔っ払いには勿体ないのでフィルムカメラは向けません(爆)
      どーしても撮らなくてはいけないのならデジカメです(笑)
      本心はスマホで十分です(笑)

      「ブラックバード」もよさそうですね。
      TRI-X 等、量販店ではスッカラカンな感じみたいですし、Kodakの強気な価格設定に従うのも何だかムカつきますし(笑)、ローライも視野に入りますね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。