手動の遮断機

DSCF2291
FUJIFILM X100S PRO Neg. Hi WB:AUTO

上の1枚はX100Sにて。
X100Sのホワイトバランスは室内の蛍光灯下で無ければオートでも全く問題ない感じ。
(好みもあるとは思いますが)

DSCF2930
(以下:FUJIFILM X-Pro1 + Leitz Elmar 5cm F3.5) PRO Neg. Hi (WB:晴天)

こちらはX-Pro1でWBがオートだと光によってはかなりシアンよりの味付けなので基本は晴天で撮ってます。
それでも曇りだとシアンが少し強めに。
かといってWBを日陰&曇天にするとかなりマゼンタよりに。
この辺は好みなんでしょうが、気になるなら色温度を指定するのが良いかもしれません。
個人的にはX100SのWBは自然でいいなと思う今日この頃です。
X-Pro1のシアン転びも嫌いではありませんが。
まぁ、どっちも味付けや好みの問題ですね。

DSCF2933

DSCF2943

DSCF2945

DSCF2960

エルマーさんで数枚撮った後、XF35mmに替えようとしてカバンを覗いてハッとした。
「おぅふ…。家にレンズを置いてきた…OTZ」
曇天模様だったが、もしもに備えてNDフィルターまでカバンに積めたというのに肝心のレンズが…。

仕方が無いのでエルマーさんのフードとフィルターの隙間の絞りに強引に指先を突っ込んでF値5.6からを開放に。
開放にしてもf3.5なのでたかが知れてはいますが、モノクロの描写ではやはり雰囲気が良いので力づくで変更。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。