Nikon D700」カテゴリーアーカイブ

噴水


Nikon D700 + Ai AF Nikkor 85mm F1.8D

D700の細かい設定について色々と調べてみました。
自分はRAWで撮ってLightRoomで現像するので、高感度ノイズ低減、ヴィネットコントロール、倍率色収差低減、輪郭強調、アクティブDライティングとか様々な機能はひとまず手をつけなくてよさそう。

感度自動制御はISOの上限を3200にしてシャッタースピードを1/80に設定。
これでも頭打ちになったらISOを少し上げてみようと思います。

あとは親指AFを使うかどうか。

動きの激しいモノを撮る事はほとんど無いので、設定をいじる必要はあまりなさそうですね。

ただ、高機能なカメラを手に入れたので、今までに無いくらいイチイチ機能をチェックしています(笑)

視線 by ねこ


Nikon D700 + Ai AF Nikkor 85mm F1.8D

数秒間、お互いに息を止めての攻防が続きました(笑)

この写真を撮ったところは相当暗くて、シャッター音がかなり遅かったのでブレたなーと思いましたが、SSが13/1でもちゃんとに写っていました。

それにしても、イヌもネコもかわいいですね~。

いぬのまえあたま


Nikon D700 + Ai AF Nikkor 85mm F1.8D

でもってレンズは「 Ai AF Nikkor 85mm F1.8D」。

中古です。

使ってないキットズームレンズやDX用の35mm、コンデジのLX3など諸々を売って手に入れました。

お釣りが数千円ありましたね。

カメラって流通システムがしっかりしていると言うか中古市場が熱いのか、初めての売り買いでしたが、非常に満足できた売買でした。

しかし、この85mmは良いレンズです。
価格コムでの評価は4.4くらいですが、もっと高くてもいいんじゃないかな~って作例を片っ端から見つつ思っていました。

実際に使ったら自信が確信にかわりました(笑)。

ホントいいレンズです。

85mmでf1.8の大口径なのに兎に角軽い。

NOKTON先生と大して変わらん重さです。

AFなんですが速度も速いと思います。

こんな良いレンズが新品でも3万円台。中古なら2万円台。
(こちらも洪水の影響か、数日で2千円近く上がって新品価格が4万円台になってますね)

なんてステキなんでしょう(笑)

犬のうしろあたま


Nikon D700 + Ai AF Nikkor 85mm F1.8D

と言う事でD700です(笑)

新型が出ると何年も前から言われてたみたいですが、本体価格も底値になり在庫も店頭から徐々に減りだした矢先のタイの洪水。

一気に在庫が店頭から姿を消し始め、値段も上昇傾向。

フイルムカメラがイイとか45mmがいいとか色々とグダグダ言ってましたが、D700の憧れもずっとありました。

ゆくゆくは…と思ってた矢先の洪水。

へたすりゃ無くなるぞ…

[tegaki]「やばいよ!やばいよ!( ̄д ̄) 」[/tegaki]

って事で、めちゃくちゃ無理して突っ込みました(笑)

「高感度が強い強い」と言われていましたが、使って初めて分かるフルサイズの威力。

すげーです、しびれます、感動します(笑)

被写体が浮き上がると言うか立体感というか、すごいですね。

上の写真はISO1600ですが余裕しゃくしゃくです。

かなり暗い所でしたが楽勝でした。

ISOは1万オーバーまで使えるらしいです。驚きです。

無茶苦茶無理しましたが手に入れて大正解でした。