タグ別アーカイブ: Pixlromatic

購入したのはDMC-GF2

DMC-GF2 by SnapSeed
iPhone(Camera+、Snapseed、Pixlromatic)

使用アプリについてはこちら←←←

昨日の記事にもチラッと書きましたが、我が家に仲間入りした新しいアイテムは、Panasonicの「DMC-GF2」です。

最近人気のマイクロフォーサーズとかって言うやつで、ミラーレスとかって言うやつです。

かなり小さいですね。コンデジのLX3より少し大きいくらいです。
少し前まではカメラはデジイチのD90とコンデジのLX3があるので特に要らないよなとは思っていました…。

ただD90は気軽にパシャパシャと撮りきれない(重さとかでは無く街中で撮る勇気w)

コンデジは自分の実力を棚に上げまくっての発言ですが撮った時の雰囲気が何か違う。
(自分の撮りたいシチュエーションでの話)

もう一つ雰囲気的に何かが欲しいと…(偉そうなんですが)

プロではないし自己満足の世界なんで自分が気に入ったように撮りたい。

ただ、それだけ。

あと自分は広角が苦手なのでLX3の24mmがなかなか難しいってのがあります。

スナップがメインなんで尚更ですけど。

新しく買ったGF2のパンケーキも14mm(換算28mm)なんで4mmしか違わないけど、後々20mm(換算40mm)のパンケーキを買おうと思っているので、その二つを使い分けたら楽しいかなと。

そんな事を考えていたら急にマイクロフォーサーズが欲しくなりました(笑)

思い立ったが吉日精神なんでネットで調べまくり。

値段的に考えるとこの一世代前のGF2が一番安くていいなと。

価格comの安くて評判のいいところでほぼ確定。

しかし、ヨドバシ.comを覗いたらこちらも結構安い。

通販は代引き&送料がかかって早くても翌日到着。

ヨドバシは10%還元があるし、今行けば数十分後には手元にある(笑)

ってことで早速ヨドへ。

色は白が良いよなって心に決めていざ出陣。

到着して展示品を見ると…

「あれ?、黒ボディもかっこいいジャマイカっ!」

予想外の展開に何十分も売り場をウロウロ。
(展示品は黒しか無かったってのも大きい)

「どーする、おれっ!」

と、しばし自問自答。

散々悩みまくったが、結局、
白ボディに黒レンズがかっこいいんだよと初志貫徹で白をチョイス。

しかし安いですよね。

実際、昔LX3を買った時の値段と変わらないですからね。
驚きです。

3万円台ですよ、そこのおじょーさん!

あとはマニュアルをよく読んで使い方をマスターせねば。

LX3と外観もマニュアルの見た目も箱も似ているのに使い勝手は結構違って戸惑います。

タッチパネルってのも大きいんですよね。

なるべくタッチしない設定に色々変えて…と。

昭和

昭和 by Iris&Pixlromatic
iPhone(Camera+、Iris、Pixlromatic)

使用アプリについてはこちら←←←

昭和30年代な雰囲気の造りです。中は焼肉屋?だかホルモン屋だった気が…。

今回は、Iris のフィルター(Cross Process)でエフェクトをかけてから
無料アプリのPixlromaticの「Hagrid]?フィルターでエッジを効かせてます。

「Iris」はフィルターのかかり具合も調整出来るのでいいですよ。

「Pixlromatic」は無料ですけど個性的なフィルターが多くてなかなか楽しめます。
iPadもあるので大画面でも確認出来ます。