カテゴリー別アーカイブ: Rollei 35S

Rollei35Sでの記念すべき二枚目

kgold100-140103002
Rollei 35S Kodak GOLD100

ローライ35Sで撮った写真の現像が出来上がったので、記念すべき2枚目を。
最初は手順を頭で考えながら距離測って露出を決めてファインダーで構図を決めてと、一枚撮るのにエライ時間がかかる(笑)。
この記念すべき2枚目の写真は被写体がどうのこうのより、ただ写りがどうなのか、ボケがどうなのかって事で、たぶん適当に撮った一枚。

よくわかんない写真だけれど、ピンの来てるところの写りとボケの雰囲気が、さすが、ゾナー先生だなと。
絞ってパンな写りも魅力だけど、ボケも生かした撮り方をしたいですね。
このゾナー先生なら。

続きを読む

Rollei 35s 用にEv値表(露出表)的な一覧表でも

ro14010501

EV値(exposure value)とは?
露光指数:露出の明るさを示す数値。

exposure valueの「value」は値なので、EV値だと値値になりますが、細かいことは気にしない方向で行きます(笑)

ISOが100の時、晴れてりゃ、「EV=14だから、絞りはF8でSSは1/250だね」とか、
ISOが400のフィルムなら晴れてると「せんぱちだな」とか、
EV値表とは、ザックリ言うと露出の目安の一覧表な感じでしょうか。

そのEvからの適性露出目安表的なやつをローライ35用に作りました。

続きを読む

Rollei 35Sの露出計カバー

r13123001

カメラ前面上部にある受光素子をカバーするやつ。
ここがむき出しだと常に露出計が常に作動していて電池を食う(らしい)。
それを阻止するための露出計の受光素子カバー。

ってなやつをネットで買ってみた。
カチッとしてていいね。
今までは、暗いほうに向けたり、暗いところに置いたり、何かしらをこの受光素子に当てていたけど、これでその一手間を気にする必要が無くなった。

この露出計カバー、両面テープでしっかりと止まりますが、装着時に少しずれて垂れ目な感じになったのが悔やまれます(笑)

続きを読む