灯の先のダンス

ac-smtr-5473
Summitar 5cm F2 ACROS

前回の記事の続きで、別の階のプリンターコーナーへ。

何回見ても相変わらず大きいCanonさんのPRO-100S。
何度持ち上げてみても相変わらず重いPRO-100S。

ひとまわり小型化されて5kgぐらい軽くなってくれたら有り難いのだが。
でも、きっちり印刷するにはこの重さが必要なのですかね。

PRO-100の後継機がPRO-100Sという事だが、ほぼ何も変わらない状態だったらしい。
って事を逆に読めばインクジェットプリンターとしてほぼ完成系なのでしょうか。

PRO-100Sが2015年の2月に発売らしいので、まもなく2年が経過する。

って事は、後継機がそろそろ出るのだろうか。
出たとしてもズバ抜けて何かが進化するとは思えないよなぁ。

って事は欲しい時が買い時なのかねぇ。

今まではPRO-10とPRO-100の比較サンプルが冊子的な感じでプリンター脇に置いてあり、幾度となくそれをチェックしたが正直感動する事もなく、いいなぁと思えるプリントが無かった。

で、今回寄ったらPRO-10SとPRO-100Sの比較サンプルの冊子がありそれをパラパラとめくる。

今回のサンプルは両機の特徴がよくわかり、尚且つ「いいねぇ」って思えるプリントがあった。
(偉そうな上から目線ですみません)

うん、やっぱり自分はPRO-100Sだ(笑)
モノクロがメインでも。

で、次の定期巡回ルートの用紙コーナーへ。

そういえば月光のシルバーラベルが無くなったそうで。
(印刷した事も無いのにw)気に入っていたので残念。

やはりピクトリコのソフトグロスペーパー、いいっすね。

あとはこの画像の縦三種類が良い。

16100401ip6s

新しく出たらしいピクトリコのスムーズフォトペーパーも面白そう。

って、プリンターも無いのに妄想だけは一人前(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。