X-T2かX-Pro2か

raw-pnh-5443
LightRoom6プロファイル:RAW→PRO Neg. Hi

しつこいシリーズ、その2(笑)
マニアックでつまらん内容ですので、あまり興味のない方は華麗に読み飛ばしてください。

純正レンズの使用頻度が高ければX-Pro2を選んでいたかもしれません。

いや、「隣の芝生は青い」じゃないですが、X-T2のEVFに魅力を感じてX-T2にしたかな…。

もともと、つい最近まで新しいカメラにはさっぱり興味がなかったのに、急に(発作てきに)X-T2が気になりだし慌てて買ったので、X-Pro2のリサーチをほとんどしていないってのも大きい。

自身の撮り方で絞り開放な撮り方をメインに考えたりすると、どうしてもEVFを選んでしまう。

ならばX-T2だよなぁ…と。
MFレンズが多ければ尚更。

逆に街の景色を切り取るスナップ的なスタンスだとOVFがいいけれど。

やはり枠(ブライトフレーム)の外が見えるのは流れや動きがつかみやすいし。
あと、陽射しが強かったり太陽の位置が低い季節だったりでEVFが見にくいときにはOVFが役立ちますし。

ただ、オールドレンズなどマウントアダプターを使ってMFレンズで撮影すると色々と手間がかかったり問題があったり。

X-Pro1使用時、MFレンズを装着してOVFを覗き、コマンドダイヤルを押してEVFの拡大画像を出してピンを合わせて、またOVFに戻して撮影とかをたまに試みた。

ただ、X-Pro1だとブライトフレームが純正レンズのように明るさに反応しないので屋外だと見えづらく、かといって輝度をあげるとEVFまで明るくなっちゃうので使いにくかった。

そういった経緯があるので次に買うのはX-T系にしょうかなと漠然と思っていた。
(まさかX-T2を買うとは思っていなかったがw)

で、勢いでX-T2を買ったらX-Pro2の進化具合が気になり取説を富士のサイトからDLして確認すると、どうやらX-Pro2ではブライトフレームのみの明るさを変えられるみたいなので、MFレンズでもOVFが実用的になったっぽいですよね。
((注)実際に純正以外のレンズで試しはいないのでどこまで実用的かは不明です)

で「アドバンストハイブリッドマルチビューファインダー」、いわゆるひとつの「エレクトロニックレンジファインダー(ERF)」な小窓が右下に出るのでOVFのままピント合わせが出来ると。

元ユーザーとして、その辺がなんかちょっと気になったので後日触りに行ってきました。
X-Pro1を使っているときはなんかちょっと悔しいのであえて見ないようにしてましたが、X-T2を買って心に余裕が出来たので躊躇なく見に行きました(笑)

FUJIFILMのカメラは同じシリーズでも使い方が結構変わるので面食らいます。
ERFの出し方がわからん(笑)
しばらく悪戦苦闘したらなんとか偶然に表示された。

純正レンズでMモードに変えてピントを合わせる…。

おぉ、ERFでピント合わせが出来る(あたり前w)
ERFの拡大倍率も変えられるのでフォーカスピーキングで問題なく合わせられた。

ならばとレンジファインダーチックにデジタルスプリットにかえて合わせてみようとしたら設定できない。
モノクロのみみたいな表示になっていたのでモノクロに変えたができなかった。

たぶん、設定が何か違ったのでしょう。

でもまぁ、元X-Pro1使いからするとMFモードをOVFのまま使用できるのは感動です。

これならあらゆるシーンでOVFとEVFを使い分けられます。
実際にブライトフレームの明るさが純正以外のMFレンズで問題なく光るようでしたら本当に素晴らしいですね。

ただ、慣れていないせいなんでしょうね、OVFの右下にERFがあるとなんとなく違和感が。
普通に前を見ている状態で右下の視野内に手のひら等を置いたときのような邪魔感。

まぁ、純正レンズでもXF23mm F1.4とか少し大きめのレンズをつければケラれる場所なんで、どっちみち死角になる場所なわけで慣れの問題ですよね、たぶん。

いやぁ「アドバンストハイブリッドマルチビューファインダー」、いいですね。
ま、普通の人ならこう言ったOVF、ましてやERFなんて「なにそれうまいの?」だと思いますが、マニアからしたら画期的な進化ですよね。

この辺をX-T2を買う前にリサーチしていたらどうだったんだろう(笑)
どっちを選んだかな。
自分でもわからん。

今更なんであえて考えないようにしています。
それにX-T2のEVFは大きくて見やすくて非常に満足していますし、とても気に入っているカメラです。
一度は使いたいカメラだったので悩んだとしても今回はX-T2を選んだでしょうね。
前回の記事にも書いたけど、2万円の差も大きいし。

X-Pro2も来月にはファームウェア更新がありAF機能が上がってX-T2と同等になるそうなので、X-Pro2ユーザーさんも待ち遠しいでしょうね。

いやぁ、X-T2もX-Pro2も楽しいカメラです。
どちらを選ぶかは、あなた次第です(当たり前かw)

X-T2かX-Pro2か」への4件のフィードバック

  1. yokosuke

    いいなぁ〜〜〜X-T2(笑)
    どうもご無沙汰しております(ペコリ)
    スルーされると思ってたのですが、機材手放されのX-T2移行は正直意外でした(笑)
    現在仮に僕がマウント移行するなら、チルト?液晶と大型EVFでT2にすると思います。追尾AFのカスタマイズなんかもとっても役立ちそうですし。XF23/1.4の描写良さげですし☆ majinさんお使いのXF16も気になり出しました(笑)
    T2はまだお触りしていないのですが、Po2のシャッターフィーリングとジョイスティックの官能さには僕もヤラレタ口です(笑)、アレは欲しくなりますよカメラ好きなら。

    あっそうそう、LR6はダウンロード版を購入出来たのでしょうか?カメラ追加してないので、5のままで問題ないのですが、いずれは僕も買わなきゃならん状況になると思うんです(苦笑) 何ですがアップグレードのパッケージ版がないのが痛いです〜…

    返信
    1. Photo714Photo714 投稿作成者

      yokosukeさん、こんばんは。

      ご無沙汰しております。

      いやぁ、自分でもわけわからんうちにあれよあれよと…(笑)

      チルトとか追尾AFとかは撮影の幅が広がって様々なシーンで使えそうですよね。

      XF23mmF1.4の描写はやっぱりいいですね。そうそう、XF16mmは全然チェックしていなかったのですが、教えていただいて見たらびっくりしました。
      スゲーです(笑)

      X-T2のシャッターフィーリングはX-Pro2の音をちょっとマットにした感じです。
      意味不明ですね(笑)

      ジョイスティックはいつのまに背面部の一等地に鎮座しておられて、最初は「おぬしは何者じゃ?」って思いました(笑)。
      自分はAFポイントが中央固定の古典的撮影スタイル(笑)なのでアレですが、使いこなしたら非常に便利だと思います。

      LRは結局電話注文で買いました。
      ほとんどの方は問題なくサイトから買えると思いますが我が家は何故か購入を拒否られるので…。
      脱Adobeも考えましたが、やっぱり現像&写真管理で慣れているので憎っくきアドビと契約延長です(笑)
      買う時はカメラが変わる時ですね(笑)

      使いにくいアドビのサイトは電話受付の人も認識していて聞いてもいないのに向こうから言ってきましたが、アップグレードのパッケージ版は出して欲しいですよねー。

      返信
  2. majin

    主さん、yokosukeさん
    こんばんは。

    いらっしゃい(笑)
    16.23良いですよ〜
    T2に23付けて16と35をサンタツバックに入れてってのが最近のお気に入りです。

    しつこく、、良いですよ〜(笑)

    返信
    1. Photo714Photo714 投稿作成者

      majinさん、

      いいですよね、16と23。
      16の写りはホレボレしますが、35mmより広角は向いていない事が昔に14を使って確認できましたので行く事は無いと思いますが、23はオールドレンズ沼からのリハビリには良いですよね(笑)

      ただ、まぁ、ちょっとアレ(笑)でして、23は当分無いので先の楽しみに取っておきます。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。