XF35mm F1.4 Rの写り

DSCF5584
FUJIFILM X-Pro1 + XF35mmF1.4 R

じっくり使うと改めて良さがわかる。

XF35mmは、大きさ&重さ&写り&値段のバランスが一番いいレンズだと思う。

XF14mmもいいレンズでしたが…。

あと、フジはJpegが良いとあちこちで言われますが、RAWも素材としては悪くは無いかと。
このモノクロはLightRoom純正のモノクロ(イエローフィルタ)のプリセットを当てただけですが個人的には好み。

特にVSCO Filmはjpegに当てるとおかしな感じになるのでRAWに当ててますし。
(フジのjpegはシミュレーションかかってますしね。)

RAWからのカラー画像はトーンカーブで軽くS字にすれば個人的にはほぼ完了。
(ハイライトとシャドーをちょっとだけ強調するだけ)

被写体によってはPRO Neg. Std.等のフィルムシミュレーションを使いますがRAWからの現像もお気に入り。

おかげで、「クラシッククローム、要らないね」って気分です(笑)
負け惜しみ…違いますよ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。