DSCF3081
X100S vscofilm03

写真はX100Sですけど、X-Pro1のOVFを使っててパララックス補正というか、OVF内のフォーカスポイント補正表示の精度が上がったよなーと、ふと思う。
XF35mmの換算50mmの画角だとOVFの使用頻度は(今までは)X100Sよりも低いのですが、OVFの使用頻度も上がりそうです。
それもこれも、Rollei35SやRollei35を使い出して素通しファインダーの気持ちよさを再確認したからなのかもしれません。
そのローライ兄弟を使い出し、フィルムを再始動してカメラの楽しさが更に高まったし。
で、ローライ35兄弟へのきっかけを作ったのはOLYMPUSのXA3なので、XA3よありがとうって感じです(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。