Elmar5cmの最短30cmの世界

DSCF3750
X-Pro1 Elmar5cmf3.5 Close-up lens 03

無謀っちゃ無謀なのですが、目測カメラのローライ35兄弟用にクローズアップレンズを買ってみたので、まずはどんな感じかと、エルマーさんに装着(手で押さえてw)しながら撮ってみた。

DSCF3809
vscofilm03

最短側と無望遠側でピントが来る場所が10cmくらいちがう。
最短側だと30cmくらいまで寄れる。
写真は全て最短側のヤツですが。

DSCF3804
vscofilm01

ノーマルでのエルマーさんの最短撮影距離は1mなので、だいぶ寄れますね。

あとは、メジャーを置いてRollei35で試験撮影。
最短と無望遠でそれぞれ、開放、F5.6、F8あたりをチェック。
それぞれでピントが何センチのところに来るのか、ピントの幅は何センチなのかを検証。
それで目測撮影のあたりをつける。

開放だとピントの幅は薄いだろうな(笑)
ちゃんとに写ってるといいけど(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。