Rollei35Sでの記念すべき二枚目

kgold100-140103002
Rollei 35S Kodak GOLD100

ローライ35Sで撮った写真の現像が出来上がったので、記念すべき2枚目を。
最初は手順を頭で考えながら距離測って露出を決めてファインダーで構図を決めてと、一枚撮るのにエライ時間がかかる(笑)。
この記念すべき2枚目の写真は被写体がどうのこうのより、ただ写りがどうなのか、ボケがどうなのかって事で、たぶん適当に撮った一枚。

よくわかんない写真だけれど、ピンの来てるところの写りとボケの雰囲気が、さすが、ゾナー先生だなと。
絞ってパンな写りも魅力だけど、ボケも生かした撮り方をしたいですね。
このゾナー先生なら。

kgold100-140103015

西日というか、光の強いところでの写真はやはり難しい。
露出を決めるのが。

ハイライトを飛ばしまくった写真を量産した。
光を捉まえる練習をしないといけませんね。

でも、楽しいですねフィルム。
デジタルも楽しいけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。