カメラの使い分け

DSCF0592-1

FUJIFILM X-Pro1 + XF 35mm F1.4 R

極力手ぶらで写真も特別撮る気は無いけれど、常に小脇に挿して(造語w)おきたいのがGR DIGITAL 4。
あっ!と思ったときにサクッと取り出してサクッと撮れますし。

で、普段持ち歩く小さなバッグ等にブチ込んでおいて写欲が湧いた時に撮るなら、FUJIFILM X20。

で、がっつり写欲が湧いて撮るぞって時はX-Pro1。
ファインダーを覗いて心地いいレリーズ音を聞きながら流れるその瞬間を切り取る。
(自分で書いててクサイなぁw)

そんな感じでカメラを使い分けたいなーなんて妄想を(笑)

FUJIFILM X20のポジションのところにX100Sってのもとても魅力ではありますが、我が家的には予算オーバー。

その代わり、X-Pro1の後継機を2年後くらいに考える時に手持ちのレンズでのOVF使用率を吟味してあまり出番が無いようならX-E1の後継機に行くでしょうから、27mmのパンケーキとの組み合わせもありなのかなぁとか妄想をしてみる(笑)

って事は、富士のX20を我慢してパンケーキレンズかぁ。

X-Pro1でもパンケーキレンズなら薄いし純正のハンドグリップを外せばちょっとコンパクトになるしな…。

少しコンパクトなX-E1後継機はいいけども、あまり出番無くてもOVFはイイんだよなぁ。それに見た目も。
まぁX-Pro1の切り替え時の耐久性とかも踏まえて考えよう。

とか、妄想は尽きません(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。