撮影用簡易照明をチョイと自作的な

DSC_1630-1

Nikon D700 + Ai AF Nikkor 35mm F2D

たまにブツ撮り的な事をするのですが、部屋の蛍光灯と机の位置関係から上記の写真のような、上からや斜めから写すと自分の影が写り込んだり、全体的に暗くなるのがどーも気に入らなかった。

ほんとたまにしかブツ撮りしないのに何万もするフラッシュ(バウンス的な)を買うのもアレだし、かといってブツ撮りセットみたいのを買うのも更にアレだし。

ってことで、ようは灯り(デスクスタンド的なもの)が一灯ありゃいいって事で軽く自作を。
自作と言うほどのモノではありませんが。

 

ウチにあるデスクスタンドは白熱灯なので熱をもつのでLEDタイプの蛍光灯を探しに。

どれもこれも高いですね−。
高いし、大して明るくないし。
(デスク用だから当たり前か)

ってことで、ちょっとデカめのクリップライトとそれように明るいLEDライトを購入。

購入したELPAってメーカーのLED、明るいのに日本の東芝やシャープやパナソニックにくらべて半額近くでイイ感じです。

60W相当でよくわからんけど810ルーメンだとか。

クリップライトにこのLEDの装着して、家に転がってる三脚の頭に挟む。
超適当に紙を貼る(笑)

脚の長さを前後で変えてバランスを取って。

DSC_1622-1

自分的には十二分にOK。
(二枚のX-Pro1の写真は露出を下げて、LightRoomでアンダーをちょっと強調してます)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

海外スパム対策で簡単な計算式を導入しました。漢数字も混ざっていますが、入力は半角数字になります。お手数おかけします。m(_ _)m *

【注】メールアドレス、サイトURLは必須ではありません。